好きな人との相性を調べたいなら九星気学に委ねよう

色がある体のエネルギー

ヒーリングで変えられる

女の子

スピリチュアルな感性を持つ友人はオーラの色が見えるそうです。初めて会った時、性格や体調などを言い当てられて驚いたものです。オーラは人が発する霊的エネルギーで、色によってその人の性質や感情などがわかるのだとか。オーラの色は一色だけでなく複雑に絡み合っています。その中で特に強い色が性格を表しています。たとえば赤い色が強い場合はほがらかで正義感に富み、活発な人が多いと言われています。またオーラの色は人によっては相性が悪い場合もあります。なんとなく気が合わない、会うと喧嘩になるような相手とはオーラが互いに牽制しあっていることもあるのです。また人の強いオーラによって自分のオーラが弱まってしまう危険性もあります。オーラの色を変えるには、自分の欠点を見つめ直し改善することが大切です。またオーラの色を強くするには神社や森林といった霊的なパワーが集まる場所へ行くのも良い方法です。オーラの色や力を変えることで片思いの相手と両思いになることもあるのだとか。オーラの色はインターネットのオーラ占いなどでセルフ診断することができます。しかし強さや大きさまではわかりません。自分の本当のオーラの色を知り、それを変えたり強くするには霊能者の力を借りることもできます。霊能者は傷ついたオーラのヒーリングなどもしてくれます。オーラの色や力が弱まると気力がなくなり病気の原因となることもあります。オーラは人にとって重要なものであることは間違いありません。

占いを活用するススメ

赤い糸

どんなに大好きな人でも相性が良くないと、いずれ別れることになります。反対に相性が良ければ、どんな困難での二人で乗り越えて、幸せな一生を迎えることができます。お互いが相性が良いと思っていても、違う場合があります。それを確かめるには、客観的に見てみなければいけません。一番は占いを利用することです。その中でも九星気学がオススメです。九星気学とは生まれた年月日の九星と干支、五行を組み合わせた占いです。もともとは方位の吉凶を知るための占いで、家を建てるときなどに使われます。九星気学は運勢に大きく関わるのは年と月で、相性を調べるのにも大切です。九星気学で相性を調べるメリットの一つは、二人の思わぬ性格を知ることができることです。一緒に人生を歩んでいくには、お互いのことを良く知らなければなりません。九星気学では、お互いに気をつけなければいけないこともわかるので、喧嘩することも少なくなります。九星気学は顔を見て占うわけではないので、相手に伝えずに相性を知ることができるのもメリットです。インターネットで申し込むことができるので、プライバシーを守ることができます。これから結婚を考えていて、お付き合いしている人との相性を知りたいなら、相手の生まれた年月日だけわかれば、九星気学で調べることができます。九星気学で占ってもらいたい場合は、インターネットが便利です。今はスマートフォンから、簡単に占うこともできるので、オススメです。

身近なツールを利用する

ストーン

好きな人ができた場合、相手の気持ち、あるいは恋愛の可能性などが気になります。こっそり行う方法としては、占いやスピリチュアルを活用するやり方があります。好きな人ができた時、気になるポイントは個人によって違いもあります。相手が自分をどう思っているかなどは、高い関心となる部分です。相手と余り関係性がない場合には、相手に気持ちを直接聞くのも躊躇する状況になります。占いやスピリチュアルは、身近に存在しています。占い師がいる人の場所に赴いて見てもらう事もできます。もっと手軽な方法としては、パソコンや携帯電話から鑑定を依頼する事も可能な状況です。好きな人ができたばかりの時は、さほど力を入れずに、気軽に試してみる程度に実施する事もできます。気になる部分としては、占ってもらう料金でもあります。ページをめくっていかないと、最終的な費用がわからないサイトなどもあります。占いやスピリチュアルは、利用をする以前に、明確な料金及びシステム説明を把握しておく事が大切です。細かくポイントを分けて、加算システムになっている場合もあります。気づいたらこんな料金総額になっていた、という事が無い様に留意しておく事も必要なのです。好きな人ができた時に、サイトなどを利用すると、無料でスタートできる占いやスピリチュアルも見られます。無料サイトなどを利用しながら、各サイトの料金比較をしておけば、本格的な鑑定への移行も判断できます。時間による料金設定をしている場合も多いので、目安として数字を参考にするなども判断の基準になります。